FC2ブログ
粉々萌え病患者の記録
このブログは、言わずと知れていない「粉々萌え」病患者の記録である。「粉々萌え」は伝染したケースもある。この記録の閲覧は、「粉々萌え」になる覚悟のある者のみに許可されるべきものである。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1000HIT&粉々ラフ
しまった・・・前回の更新から一週間過ぎてしまっていた。
名目上の縛りは一週間放置はアウトという縛りは変更はしません。
アウトとはいっても今回のように破ってしまっても別になにもないんですけどね…。
下手にペナルティを付けて、無駄に自分を追い込むのもバカらしい気がしますし。
まぁ、とにかく名目上は「一週間に一度は更新する」という決まりの下でこれからも続けて行きたいと思います。


さて、ついに1000HIT達成です!!
サイトを立ち上げてから間もなく3年・・・漸く達成しました!!
長い道のりであった‥‥‥

…はいはい、そのうち約2年半は放置していましたね…

更新を始めたのが8月20日でしたっけ。
今日が10月9日なので、多めに見て更新開始から2か月くらいですね。
更新開始時のHIT数は分かりやすかったので覚えています。99でした。
つまり2か月で約900HITですね。
これが一般的に見て多いのか少ないのかよくわかりませんが、
あまり需要のないジャンルであることを考えれば、思った以上に見て戴けているのが分かりました。
嬉しい限りです。みなさん、本当にありがとうございます!


記念絵というわけではありませんが、たまたま某版権キャラ(男の子)の粉々ラフを描いたので下に晒します。
誰とは言いませんが、服とかで分かるかもしれませんので、好きなキャラが粉々されたら嫌だなぁ、と思う方は閲覧要注意です。(まぁ、ラフですけどね。)

ユーノ粉々ラフ

ちなみにリクエストを受けて描いたわけではありません。
twitterである方と話していて、その過程で自ら思い立った次第です。

男の子ですが、太ももが結構エロく描けたのでは…と自負しています(笑)

足とアホ毛だけ残すというのは、すっかり私の粉々絵スタイルとして確立している感じですね。
全身粉々にしたいけど、それだと誰が粉々になったのか分からない、キャラがいてその横に破片並べたのと変わらない、ということになってしまいそうなときに、この「足(手)残し」「アホ毛残し」は重要な表現だと思います。
他にも破片に個性を付ける手段は色々ありますけどね。
破片の色を元のキャラクターの色のままにするというのもそのひとつです。
その場合は特に、どの破片がどの部分なのか、という詳細まで分かる利点がありますし、破片を使いまわしても色のおかげであまり違和感がありません。
石化させるとこうはいかないので、ある意味で石化のほうが難しいのかもしれませんね。
ただし、塗ること自体は石化のほうが楽ですw

さて、これ以上深く話すと長くなりそうなのでこの辺で。
それではまた次回!
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。